明日のパンを作る目的だけで適当に作ったパン。

水分めっちゃ多いけど、単純に分量間違っただけ。

材料

  • 準強力粉(リスドォル) 250g
  • バター 20g
  • マーガリン 20g
  • きび砂糖 20g
  • グラニュー糖 22g
  • 塩 4g
  • 牛乳 150g

◆ドライイーストは予備発酵

  • ドライイースト 3g
  • 砂糖 1-2g
  • ぬるま湯 20g

前回より塩が増えたのは単純に入れすぎただけ。

バターが半分になって、マーガリンに変わったのは大人の事情。

卵を入れなかったのは、冷蔵庫をあけたら卵が無かっただけ。

まぁ適当に、それっぽく材料を入れたらパンになるさ。

そもそも粉をリスドォルにしたのも、粉が余っていたからだし、自分で食べるパンなんて、そんなに細かくやらなくていいかなと。

そんな中から、新たな発見とかがあると思うわけ。知らんけど。

捏ねはHBに全投げ。

やっぱり、水が多かっただけあって、生地が柔らかそうだったけど、案外まとまるもので。

油分がけっこう多めに入っているのも大きいかも知れない。

こね上がったら一次発酵までHBでやってから分割して丸めて10分放置してからの成形。

作り方

  1. 材料全部入れたらHBで一次発酵まで
  2. 取り出して分割して丸めて10分
  3. 成形したら、40℃で30分ほど二時発酵
  4. オーブンを190で余熱して、20分焼成200℃で余熱して13分焼成後、180℃に下げて5分焼成
  5. 完成

ヤバイね。5行程で完成してしまった。材料入れるタイミングとか、ちょっとはあるけど、まぁ適当に。

今回は生地の段階で500gあったから、5分割してコッペパン型を目指したけど、5個とも形が不揃い(笑)真ん中が良さそうだけど、焼けたら右端のやつが良い形になりそう。

二時発酵!

成形って難しいと改めて再認識したところで焼き!

懸念していた事がやっぱり起きた。もはや事故。やっぱりくっついたよね。

予想以上に、しっかり膨らんだ感じ。

香りも良いけどバターいらなかったかも。マーガリンだけで塩も無しでいけそう。

次回はベーグルかなー。

ではまた!

ばーい!