ベーグルでも良いんだけれど、アンパンを作ってみる。

ちょっと小さめで12個できる分量。半分は一次発酵に入る手前で抹茶を混ぜて、普通のアンパンと6個づつ作ってみようかとも思ったけど、面倒臭くなったので、やっぱり普通のやつだけを作る。

ちなみにレシピは、Webに公開してあったものをベースにした。

材料

  • リスドォル155g.ゴールデンヨット95g
  • 砂糖25g
  • 塩5g
  • マーガリン20g
  • 牛乳150g
  • 水20g
  • 抹茶5g
  • ドライイースト4g
  • あんこ240g
  • ゴマちょっと
  • 牛乳 ※塗り用

作り方

  1. 1次発酵まではHB
  1. 生地を12等分して10分ベンチ
  1. あんこを包んで切り込み8本で成形
  1. 二時発酵40℃で30分後にゴマ
  1. 200℃余熱、190℃で15分

元ネタのレシピでは、あんこが1つに付き30gだったんだけど、僕の使っているあんこは30gだと甘ったるくて食べれないと思ったので、20gに。

水分も僕の粉の配合では少ない感じがしたので20g足す感じで。

ちなみに、今日は予備発酵無し、順番も無しで一気にHBに放り込んだけど、やっぱり一次発酵から既に膨らみが悪いね。

予備発酵恐るべし。

あと、今回は数が多かったので上下2段で焼いたんだけど、下段がビビるぐらい焼けないわけよ。オーブン内の場所で熱の差もすごいし、今回は焼きがボロボロ。

次回は温度に注意!

ではまた!