ベーグルをね、2種類作ろうと思って生地をいつもの倍量作って、最後で2等分して抹茶を混ぜればいいやと思っていたわけ。単純に横着をしたわけ。

でも、パン作りはそんな単純なもんじゃなかった。

材料

  • ゴールデンヨット 480g
  • 砂糖 45g
  • イースト 6g
  • 水 320g
  • マーガリン 大さじ1.5

単純に倍量じゃなくて、砂糖とマーガリンは若干減らし気味でホームベーカリーへドーン。

これがいけなかった。

材料が多いだけに、機械の中で回るだけで、こねれずに混ぜる感じが永遠と続き、生地がベチャベチャでベーグルの形に成形するのはほぼ不可能なぐらい柔らかくなったわけ。

そこで、抹茶を混ぜた方は、コッペパン型にして普通のパンに変更。

なんか見た目がよもぎ餅みたい。

半分は気合でベーグルの形に成形したけど、やっぱ微妙。

ついでに二時発酵もしすぎて、生地に力も無く、焼いてもパーンと張らず。

うん、何もかもが大失敗。

抹茶コッペパンはまぁまあ普通に焼けたけどね。

やっぱりホームベーカリーでこねるなら、300gぐらいまでが限界な気がする。

次回はこの教訓を生かして、一つづつ作ろう。

横着はだめということ。

ではまた!

ばーい!