ベーグル12回目はゴールデンヨットを使って作ったけど、艶はさておき、よく膨らみ香りも良かった。ちょっと発酵させすぎ感はあるけど、方向性は合ってると思う。

ただ、クラムが香ばしすぎるというか、カラメル臭がしてあまり好きではない。

粉自体の香りは、一部ネットで言われてるみたいな臭いは、特に気になることもなくって感じ。

というわけでベーグル12回目のレシピを考えてみる。

材料

  • ゴールデンヨット 250g
  • 砂糖 20g
  • 塩 3g
  • 水 150g
  • 赤サフ 3g
  • 砂糖 2g
  • ぬるま湯10g

作り方

  1. イーストは2gの砂糖と10gのぬるま湯を入れて予備発酵
  2. 粉と砂糖、塩、水を混ぜてある程度まとまったらイーストを投入
  3. ひたすらコネてコネて生地がまとまるまでこねる
  4. すぐに84gぐらいづつ分割してラップをかけて10分放置
  5. 成形して、オーブン発酵35℃で30分
  6. オーブンを180℃で余熱している間に、2リットルのお湯を沸かして、大さじ2の砂糖を溶かし、生地を片面45秒づつ茹でる。
  7. すぐにオーブンに入れて20分焼成

まず、砂糖の量を減らしてみるのと、水分量は予備発酵分と合わせて160gにする。粉の64%。これで、200gの粉で作っていた時とだいたい同じ感じに。

ツルピカベーグルというよりも、色の薄めのちょっとザラつきベーグルが理想的なわけで。

というわけで、こんな感じでいってみよう!

ではまた!

ばーい!